ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!LB USBロック Pro

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ(Windowsトップ) >  LB USBロック Pro

LB USBロック Pro

その他関連製品の機能比較表はこちら    

LB USBロック2

製品概要 機能と特長 必要なシステム 注意事項
『LB USBロック Pro』とは?

『LB USBロック Pro』はPCからの不正なデータの持ち出しを防止するため、使用できるUSBストレージの制限やアクセス権の設定、データの自動暗号化、操作ログの収集といったデータ流出防止に不可欠な機能を統合したセキュリティ対策ソフトです 。

機能と特長

USBストレージの利用制限

持ち出しデータの自動暗号化

自己解凍方式の暗号化データ作成

LB ファイルロック2 付属

持ち出しデータをログに記録

ポータブルデバイスへのアクセス制御

設定情報の一括設定

Windows 10 対応

 

LB アクセスログ2 製品情報 機能と特長

【▲このページのトップへ】

『LB USBロック Pro』はこんなとき便利!

(一例です。この他にも、さまざまな用途で利用されています。)

  • 会社が許可しない私物のUSBメモリーの使用を許可したくない。
    使用を許可するUSBメモリーを予め登録しておけば、未登録のUSBメモリーを使用することができません。

  • USBメモリーの紛失による情報の漏えいを予防したい。
    USBメモリーにデータを保存する際は強制的に暗号化することができます。

  • 暗号化したデータを外出先でも自由に復号して使用したい。
    自己解凍形式による暗号化をすることができます。専用のソフトがなくてもパスワードのみで自由に復号化することができます。

  • 持ち出したデータに関する記録を残しておきたい。
    USBストレージに暗号化してコピーしたデータの記録をログに保存することができます。

  • 同じ許可リストを設定したPCを部内で大量に導入したいが、作業は手早く済ませたい。
    設定情報をエクスポート/インポートすることができるので、管理者が作成した同一の設定情報を全てのPCに短時間で導入することができます。

 

『LB USBロック Pro』の主な機能と特長
USBストレージの利用制限

ホワイトリスト(アクセスリスト)に登録することで、USBストレージデバイスの利用制限を個別に設定することができます。
登録した各ストレージは、利用の許可、読み取り専用、暗号化コピーの設定をすることができます。
ホワイトリストに登録しないストレージは、一括して「アクセス禁止」または「読み取り専用」となります。

 

 ホワイトリストに登録するデバイスは、

 シリアル番号等により識別されます。
  アクセス許可の種類は、
  ・全て許可
  ・読み取り専用
  ・自動暗号化
  の3種類から選択します。

 


持ち出しデータの自動暗号化

許可リストに登録したUSBストレージへデータをコピーする際、データの暗号化を強制することができます。 暗号化は自己解凍(exe形式)または、「LB ファイルロック2」形式を選択することができます。

 

・暗号化にはAES(256ビット鍵)を使用しています。
・自動暗号化を選択した場合、暗号化ファイルの有効期限を設定することができます(期限後は復号できません) 。


自己解凍形式も選択できるデータ暗号化

持ち出しデータを暗号化する際に、「LB ファイルロック2」形式に加えて、自己解凍形式の暗号化を選択することができます。ファイルを実行するだけで暗号化を解除できるため、専用のツールやソフトを必要とせず、便利です。


『LB ファイルロック2』を同梱

USBストレージにデータをコピーする際、「LB ファイルロック2」を同時にコピーすることができます。 「LB ファイルロック2」形式で暗号化をした場合、外出先等でデータを復号化したり、編集後に再暗号化が必要となる場合に便利です。
※ 「LB ファイルロック2」は「LB USBロック Pro」がライセンスされたユーザのみが使用できます。


持ち出しデータをログに記録

USBストレージにデータを暗号化コピーする際、また、復号化する際にログを記録することができます。

・ログには、「ログイン名」、「日付」、「時刻」、「ログの種類(暗号化/復号化)」、「パス」が記録されます。
・ログの保存先として任意のフォルダーを選択することが可能です。
・ログファイルはCSV形式で1日毎に保存されます。
※ PCの操作記録全般のログを記録したい場合は、「LB アクセスログ2」の導入をご検討ください。



ポータブルデバイスのアクセス制御

USBインターフェースを経由してPC接続にするスマートフォンや携帯音楽プレーヤーの一部は、PC上で「USBストレージ」として認識されません。『LB USBロック Pro』は、そのような機器のアクセスを禁止することができます。
※ 制御の種類は[アクセス許可/禁止]の2種類です。


設定情報の一括設定(インポート/エクスポート)

使用を許可するUSBストレージの設定情報(ホワイトリスト)等の設定をエクスポート、インポートすることができます。同じホワイトリストで多数のPCを一括設定したい場合に作業効率を大幅にアップすることができます。
後から、全PCに共通するホワイトリストのUSBストレージが増えた場合に追加登録をすることも可能です。


Windows 10対応

最新のOS環境 Windows 10(64ビット、32ビット)で使用することができます。

 

USBストレージに対するアクセス制限機能の比較

 
LB USBロック

LB USBロックPro

USB HardLocker 4(※4)
ホワイトリスト方式によるUSBストレージのアクセス制限
   全て許可
 暗号化コピー × ×
 読み取り専用 ×
 利用禁止
ポータブルデバイスの使用制限
自己解凍形式による暗号化 × ×
LB ファイルロック2の添付 × ×
ログ機能 × ○(※1) ○(※2)
設定のエクスポート/インポート ×
64ビットOS対応
Windows 10対応(※3)
※1 自動暗号化に設定したUSBストレージに暗号化コピーをした場合/USBストレージから復号化した場合に記録
※2 USBデバイスの着脱、ファイルアクセスを記録します。
※3 Windows 10/8.1/8の環境ではデスクトップ アプリとして動作します。
※4 USB HardLockerはUSBのアクセス制限の他に、USB鍵を利用したPCのロック/ネットワークのロック、暗号化領域の作成、PCの利用ログの収集機能等を備えています。

『LB USBロック Pro』のご使用に必要なシステム
■対応OS:

日本語Windows Vista/7/8/10(32ビット、64ビット)、 XP SP3以上(32ビット)

■対応機種: 上記OSが正常に動作するパソコン(PC/AT互換機)
※ Macintoshでは動作しません
■対応CPU: Pentium 300MHzインテル互換CPU(Vista/7/8/10の場合は1GHz以上)
■必要メモリ: 512MB以上(Vista/7/8/10の場合は1GB以上)
■ハードディスク
 の空き容量:

20MB以上(※)

※ ログ保存用のディスクスペースが別途必要

【▲このページのトップへ】

ライセンスに関する注意事項
  • 本製品は、1人のユーザーが1台のPCにインストールして使用することができます。
  • 本製品を複数台のPCにインストールして使用する場合、別途ライセンスを必要数分ご購入ください。
  • USBストレージデバイスへファイルをコピーする際に添付できる「LB ファイルロック2」は、「LB USBロック Pro」がライセンスされたユーザーのみが使用することができます。

 

製品に関する注意事項
  • 本製品はUSBで接続されたストレージのアクセス権を制御するためのソフトウェアです。シリアルATAやIEEE1394等で接続されたストレージを制御することはできません。
  • 識別情報(ベンダーID、プロダクトID、シリアル番号)を持たないUSBストレージを個別に制御することはできません。
  • ストレージ領域を持たないUSB機器の制御をすることはできません。
  • USBハブを使用すると、ホワイトリストへの新規登録や登録済みのUSBストレージを使用できない場合があります。
  • USB機器を制御する他のソフトウェア製品と併用することはお勧めしません。
  • 暗号化コピーで使用できるファイル名またはパスの長さは、各Windowsの仕様に依存します。稼動環境により異なりますが、ファイル名、パス長(フルパス)で指定できる上限は256バイトまでとなります。もし、パス長の制限により正常に処理が行なえない場合は、ファイル名やパスを変更してから再度実行してください。
  • 4GBを超えるファイル/フォルダーを自己解凍形式で暗号化することはできません。
  • 『LB USBロック』からのアップデートインストールには対応しておりません。
  • 『LB USBロック』と設定情報のインポート/エクスポートをすることはできません。
  • アクセスの制御、設定の変更はセーフモードでの実行時には動作しません。

 

★サポートについて

製品購入前のお問い合わせ先:sales@lifeboat.jp

テクニカルサポート:
テクニカルサポートについては、PDFファイルで提供されるサポート案内をご覧下さい。サポート案内の内容に従って、サポートセンター宛に電話、E-mail でご依頼ください。
サポート期間は、3ヶ月間(最初にサポートを依頼してから3ヶ月間)となります。
予めご了承ください。サポートを依頼する際は、必ず製品のシリアル番号が必要となりますので、ご注意下さい。

電話によるお問い合わせは、混雑のため通じない場合がありますので、なるべく、E-mailにてお願い致します。順次ご回答させていただきますが、難易度によっては多少お時間いただく旨、ご了承下さい。

電話番号:03-3265-1260
E-Mailアドレス:support@lifeboat.jp

【▲このページのトップへ】



PCショップからのオススメ

ノートン セキュリティ プレミアム 3年3台版
ノートン セキュリティ プレミアム 3年3台版
価格:14,342円

世界売上シェアNo.1セキュリティ最上位版

詳しい内容を見る
【2,900円】DriverMax 9 Pro 5PC/無期限版
【2,900円】DriverMax 9 Pro 5PC/無期限版
価格:5,800円

2,300,000台以上のデバイスに対応のドライバ自動更新ソフト!新発売

詳しい内容を見る
【2,000円】Fonts66スペシャルパック「松」
【2,000円】Fonts66スペシャルパック「松」
価格:89,000円

あのメイリオの鈴木竹治フォント集「Fonts66」97%OFF【2,000円】

詳しい内容を見る
過去最安【3,980円】PDF-XChange Editor Pro 5
過去最安【3,980円】PDF-XChange Editor Pro 5
価格:5,378円

1億1千万人が使うPDFソフト「PDF-XChange Editor」3,980円!

詳しい内容を見る
新発売【2,980円】録るラジ2
新発売【2,980円】録るラジ2
価格:5,800円

聴き逃しゼロ!radiko・らじる★らじる録音「録るラジ2」新発売!

詳しい内容を見る
過去最安【1,980円】Recover Keys
過去最安【1,980円】Recover Keys
価格:3,980円

過去最安【1,980円】紛失したライセンスキーをパソコンから復元

詳しい内容を見る
【6,360円】Diskeeper 16J(3PCライセンス)
【6,360円】Diskeeper 16J(3PCライセンス)
価格:6,696円

独自テクノロジーIntelliMemoryで更に高速化【新発売】Diskeeper 16J

詳しい内容を見る
過去最安【2,138円】AnyTrans 5
過去最安【2,138円】AnyTrans 5
価格:3,218円

【2,138円】iPhone・iPadのデータを高速コピー「AnyTrans 5」

詳しい内容を見る
【4,980円】JRiver Media Center 22
【4,980円】JRiver Media Center 22
価格:6,980円

疑似ハイレゾ化で高音質「JRiver Media Center」

詳しい内容を見る
特価【1,990円】Audials Moviebox 2017
特価【1,990円】Audials Moviebox 2017

DVD、ストリーミング動画を「合法録画」Movieboxが1,990円!

詳しい内容を見る